★スポーツ学科1年生 キャンプ実習①★

スポーツ学科1年生は9月4日~6日まで富士山のふもと山中湖でキャンプ実習を行ないました。

ますは初日の様子をレポートします。

気持ちの良い晴天の下開講式を行いました。

最初のプログラムはテント設営法。ドーム型テントを班員で試行錯誤しながら組み立てます。



まずはアウトドアの基本、テント設営法を学びます。ほとんどの人が初めて。協力しながら見事に設営することができました。

フライシートを広げてかぶせます。

バッチリできました!


思ったよりもスムーズに設置できました。

次は「火おこし」にチャレンジ!筋トレの「トライセプスプッシュダウン」をひたすら続ける感じです(笑)



テント設営の次は「火おこし」です。専用の道具を使って摩擦熱で火を生み出します。最初はひたすらひじの屈伸運動。上腕三頭筋が見事にパンプアップします(笑)筋トレ好きの学生たちが喜びの声を上げていました!火種ができたらおがくずをかけて優しく息で酸素を送ります。見事成功(^^♪

女子チームも大成功!

見事に火が付きました(^^)/



専用の道具を使ってもこれだけ大変なんですね。体験しなければわからないことばかり。この後も様々なプログラムを受講していきます。