★第6回全国専門学校バドミントン選手権大会レポート③★

第6回全国専門学校バドミントン選手権大会レポート第3弾です。大会もいよいよ最終日!今回は個人戦男女ダブルスの試合の様子をレポートします!

☆トップバッターは谷さん・初見さん。一進一退が続きます(+o+)☆

☆続いて坂田さん・中村さん。相手は優勝候補ですが何とか食らいついていきます!☆


☆武田さん・奥墨さんはフルセットまでもつれる大接戦!!☆

☆男子のトップバッターは河津君・蓮沼君。蓮沼君は今大会波に乗ってます(*^。^*)混合ダブルスに続いて入賞なるか!?☆


☆宇治君・松永君は東京都春季大会で3位の実力者。1回戦を楽々突破♪☆

☆髙野君・中村君の初戦の相手は姉妹校である京都校!なんとか勝ち上がります(^_^;)☆


☆今回の出場メンバーです!応援ありがとうございました♪☆


大会最終日は個人戦のダブルスの試合が行われました。男子は昨年の優勝には届かなかったものの、3位といい成績を残すことができました(^J^)

女子はあと一歩及ばず悔しい結果に終わりましたが、全力を出すことができました!2年生はこの大会で引退してしまいますが、1年生には来年今年以上の成績を残せるよう頑張ってほしいです!

 一緒に戦った全国の仲間たちと交流を深めることができ、有意義な3日間でした。バドミントンができる環境や応援してくれる仲間、戦った相手への感謝の気持ちを忘れず、これからも練習を重ねて努力していきすので、応援のほどよろしくお願いします!!