★国内添乗実習(九州周遊コース) 3日目 ★

鉄道トラベル学科の1年生は国内添乗実習レポート第3弾です。

「鍋ケ滝公園」の観光です。このように滝の裏側に行くことができます。

食事会場にて。メニューの説明などをするのも、添乗員の仕事です。


バス車内での案内業務のため、入念に打ち合わせをします。

最後は熊本城のふもとにある、「桜の馬場 城彩苑」でお土産などを購入しました。


添乗実習3日間無事終了しました。参加学生にとっては非常に有意義な3日間となりました。

このように添乗業務の体験をすることで、実際の添乗員という仕事を深く理解することができました。

また、グループで協力して物事に取り組んだので「協調性」や「主体性」がものすごく身に付きました。ぜひこの3日間の経験を今後大いに生かして欲しいです。