★国内添乗実習(九州周遊コース) 1日目★

鉄道トラベル学科の1年生は12月9日~12日にサンライズ出雲を利用して出雲・広島・別府へ行く4日間のコースと、12月9日~11日に九州のみを周遊する3日間のコースで国内添乗実習を行いました。今回ご紹介するのは、九州のみを周遊する3日間のコースの1日目です。

添乗員は点呼をして、参加する人数の確認を行います。

博多駅に到着。しっかり1列になって改札を出ます。


ランチは博多名物の「もつ鍋」です。

太宰府天満宮を観光。学問の神様に合格祈願しました。


添乗実習初日ということもあり、添乗業務に不慣れな部分も多くなかなかスムーズな案内をするのに苦労しました。しかし、グループ内で協力し助け合うことで段々と出来るようになりました。

1日目のハイライトは、「学問の神様」で有名な、太宰府天満宮の観光です。みんなで合格祈願をして、これから始まる就職活動を全員で乗り切りたいですね。