★国内添乗実習(サンライズ出雲利用コース) 3日目★

先日ご紹介した国内添乗実習サンライズ出雲利用コースの続きです。3日目は広島に宿泊した後は宮島へ向かいます。広島市内から宮島まで行く方法はJRや広電等がありますが、今回は最短時間で行ける原爆ドーム付近の桟橋から出ている高速船で向かいます。

「これから高速船に乗りますよー」

宮島に到着!


大鳥居は令和の大改修中でした・・・

宮島名物①「シカ!」


宮島では2時間以上自由時間があったので厳島神社もゆったり周れて、昼食もゆっくり食べられました!ただ、残念ながらこの時期は令和の大改修を行っており、厳島神社の代名詞でもある大鳥居が足場やシートで囲われていました。これはこれで珍しいのでラッキーでした!

宮島名物②「牡蠣!」

宮島名物③「揚げもみじ!」


宮島での観光を終え、今回の最終目的地別府へと向かいます。別府へは、在来線の山陽本線・山陽新幹線「のぞみ」・九州特急「ソニック」を乗り継いで行きます。旅館に着くと、目の前には別府のシンボルでもある「別府タワー」がお出迎え!どことなく温泉のいい匂いがしてきそうですね♪

別府のある大分県は「おんせん県おおいた」として有名であり、別府は総湧出量が多い温泉No.1なのですが、実は別府では砂湯もできるのです!別府市内で砂湯ができる場所は、「別府海浜砂湯」と「竹瓦温泉」です。実は砂蒸し風呂で有名な指宿温泉よりも歴史は長いのですが、指宿温泉の方がPRが上手く、知名度で負けてしまったそうです。

フェリー乗り場で再集合!

別府のシンボル「別府タワー」


レトロな佇まいの「竹瓦温泉」

夕食は旅館で頂きました


これでついに3日目が終了し、残すところもあと1日となりました。次は最終日、別府~東京での添乗実習

をご紹介します。