★男子バスケ部 全国大会予選リーグ速報!★

日本スクール男子バスケ部、全国大会レポート第2弾。今日は予選リーグ2,3戦目をお送りします。

対するは北海道ブロック第1代表。昨日の初戦を圧倒的に勝ち上がったチーム。予選リーグのヤマ場となる試合でした。

相手は強い!序盤はリードを奪われます。

ルーズボールの競り合い!



序盤、相手ディフェンスのハイプレッシャーにリズムを乱し先行を許しますが早めのタイムアウトで流れを断ち切り、得意の速い展開に持ち込み一気に逆転。前半をリードして折り返します。

この日も闘志あふれるプレーでチームを鼓舞する金田君。

冷静に決めろ!!


試合終盤。一進一退の攻防の中でも声を掛け合います。

最後の最後、流れは相手チームに傾き4点差の惜敗。



後半は一進一退。相手エースの3ポイントが当たりだし第4クォーター残り3分で

逆転を許しそのままタイムアップ。4点差の惜敗となりました。

そして午後に行われた予選リーグ最終戦に決勝トーナメント進出を懸けます。相手は北海道ブロック第2代表。1勝1敗同士。負けられません。

予選突破を懸けて、いざ出陣。

試合開始!


序盤から圧倒します。

素晴らしい集中力で相手エースを封じ込めます。


堀岡君のジャンプショット!

武田君も良いところで決めてくれました。



序盤から完全に主導権を握り優位に試合を進めます。課題は散見されましたが全員出場で快勝。準々決勝進出を決めました。

そして試合後行われた組み合わせ抽選会の結果・・・なんと準々決勝の相手はこの日惜敗したチームとの再戦となりました。

絶対に負けられない戦い。必勝態勢で臨みます。