★上級救命技能講習2★

前回に引き続き、医療福祉ビジネス学科の1年生たちが参加した『上級救命技能講習会』の様子をお伝えします!今回の講習会では、AEDを使った心肺蘇生法や、乳幼児や小児などの小さなお子さんのための心肺蘇生法も習いました。

☆乳幼児は体が小さいため、中指と薬指の2本の指で胸骨を圧迫します☆

★倒れている人の意識があるかどうか確かめる時は、両肩を叩きながら徐々に声を大きくします


倒れている人を発見したという場面から始まり、まわりに助けを求め、胸骨圧迫をしながら他の人に指示をして協力し合い、AEDを使いながら、救急車が到着するまで心肺蘇生を行うという一連の救助活動の流れを全員がしっかりとできるようになりました!!

☆AEDを使った心肺蘇生法です。AEDから音声ガイドが流れるので、その指示通りに対応します☆

★一通りの流れを身に付け、胸骨圧迫をしながら他の人に指示を出せるまでに成長しました!★


最後に、今日学んだことの確認テストをしてみんな合格しました!!今までは救助の場面で自信がなく不安が大きかったのですが、これからはすぐに駆け寄り声を掛け、今日学んだことを活かせるよう心がけたいと思います!!